忍者ブログ

[ロゴ]朝日座を楽しむ会

(2017/06/05)
(2017/04/18)
(2017/03/08)
(2016/11/19)
   朝日座の夜明け
   南相馬市観光ガイド
   南相馬市
   南相馬市市民活動サポートセンター
   管理画面
   新しい記事を書く
寄付のお願い
映画「朝日座 ひは また のぼる」

朝日座の映画が出来ました


福島県南相馬市にある映画館「朝日座」と、「朝日座を楽しむ会」の紹介サイトです。

寄付のお願い

※2014/09/09追記 現在も寄付金のご協力をお願いしております。
※2013/08/19追記 お寄せいただいた寄付金についてのご報告はこちら
さらなるご協力をお願いいたします。




私達が管理運営を行っている映画館「朝日座」(所有:一般社団法人朝日座)は、大正12年7月に芝居小屋兼活動写真館として誕生し今年90歳になります。
平成3年に閉館するまで、長い間“市民の娯楽の場”として親しまれてきました。
そして一昨年の東日本大震災の影響は殆ど無く、建造物としては堅牢なものと証明されたと思っています。
しかし閉館後20数年、かなり老朽化が進んでおり屋根からの 雨漏り等の修繕が喫緊の課題となっていました。

此の度、福島県より修繕のための助成金が交付されました。
しかし「朝日座」を再生 し保存・利活用しながら、“市民の娯楽の場”にするためにはまだ修繕費が不足しています。
今後一層の充実強化に努めるためにも、皆様からのご支援を賜りたく広くご寄付を仰ぐ事に致しました。
尚、今回の修繕にあたり末永く保存していくために「国の登録有形文化財」を目指し、また今後保存するだけではなく“市民の娯楽の場”として、映画上映や寄席、ライブ等での利活用を更に推進していきたいと考えています。
厳しい経済情勢下ではありますが、“登録有形文化財”と“市民の娯楽の場”にするという私たちの考えにご賛同を頂き、是非とも絶大なるご支援を賜りますよう、謹 んでお願い申し上げます。

尚、改修後にはご芳名を館内に掲示いたします。
皆様のお名前と共に、今年90歳になる朝日座を次世代に遺して行きませんか。
本会が目指す建物の価値を有効利用して保存するという趣旨にご賛同頂けます場合は、別紙募集要項によりご寄付をお申し込み下さいますようお願い申し上げます。
平成25年1月吉日
朝日座を楽しむ会 会長 山城 雅昭

寄付金募集要項

1.寄付金の対象となる施設 :
 南相馬市原町区大町1丁目120番地  朝日座
2.寄付金の使途:
 朝日座の屋根の張り替え、ホール・ロビー天井の修理、電気系統の整備
3.目標額:
 10,000,000円(内6,650,000円を福島県の助成金により充当)
4.寄付金の種類 :
 一口につき5千円
 何口でも、金額の多寡にかかわらず有難く承ります。
 尚、改修後には、ご芳名を館内に掲示致します。
5.募集期間:
 随時受付
6.振込方法等:
寄付金申込書・趣意書(pdf)にて、当会までご一報下さいますようお願い申し上げ ます。
寄付申込書は必要事項ご記入の上、手渡し、郵送、FAX等、いずれかの方法で当会(朝日座を楽しむ会)までお送りください。

振り込み先

 ゆうちょ銀行:02280-3-73677 朝日座を楽しむ会
 七十七銀行: 原町支店 普通 9091262 朝日座を楽しむ会
※振込手数料については、寄付者のご負担とさせていただきますので、悪しからずご了承のほ どお願い申し上げます。

事業協力 工事:関場建設(株)
建物調査:(株)マヌ都市建築研究所
PR
新しい記事[8月3日 古写真上映会と思い出ばなし~みなさんと一緒に朝日座の生い立ちを振り返る~] 古い記事[朝日座のドキュメンタリー映画が出来ました(11/23上映会決定!)]