忍者ブログ

[ロゴ]朝日座を楽しむ会

(2017/06/05)
(2017/04/18)
(2017/03/08)
(2016/11/19)
   朝日座の夜明け
   南相馬市観光ガイド
   南相馬市
   南相馬市市民活動サポートセンター
   管理画面
   新しい記事を書く
寄付のお願い
映画「朝日座 ひは また のぼる」

朝日座の映画が出来ました


福島県南相馬市にある映画館「朝日座」と、「朝日座を楽しむ会」の紹介サイトです。

朝日座を楽しむ会について

楽しむ会について

「朝日座を楽しむ会」は南相馬市マナビィカレッジ事業・生涯学習振興事業「生涯学習まちづくり講座」の受講生有志で平成20(2008)年3月に立ち上げた市民活動団体です。
ある人にとっては幼い日のアニメを見た思い出。またある人にとっては懐かしい青春の思い出…。
そんな思い出のいっぱい詰まった朝日座には、大正末期の建造物としての歴史的価値や、ポスター等の資料的価値があります。
しかし閉館してから既に18年、常時使用されないことからの傷みも目につきます。その朝日座を利活用しながら保存していくためにどのような活動が出来るのか。保存することが出来れば地域コミュニティの再生、まちづくりへ繋がる大きな力になるものと思います。
南相馬市民にとっての「朝日座」って何?楽しみながらもう一度皆で考えてみませんか。

会の名前について

会の名前を「朝日座を楽しむ会」としましたが、以前から朝日座保存等に関わってこられた方達には「『朝日座を考える会』でないの?」とよく言われます。
「考える会」ですと重たくてへこたれそうと考えました。
私たちはもっと気軽に、そして残すのか残さないのかなども含めて、いろんな事業を楽しみながら多くの方の話をお聞きしていく活動を行うのもいいのではないかと考え、「朝日座を楽しむ会」と名付けました。利活用しながら楽しむ会です。

朝日座の保存

朝日座は建物と資料の所有者が異なっています。
建物は御存知のように老朽化が進んでいますが、資料の所有者でもある布川さんの管理により、何とか使用できます。
資料もあちこちにあるのではなく建物と一体であれば更に保存する意味が大きくなるものと思います。

朝日座と銘醸館と…原町の歴史ある建物たち

原町には歴史のある建物が多く有ります。
その一つが銘醸館(原町区本町2丁目52 http://www.minami-soma.com/meijokan/)であり、また朝日座であると思います。多くの建物を回遊できるように町並みを保存し、長野県の小布施のようにできないか。点としての朝日座の利活用と保存を考えていき、銘醸館と面として繋げていけば観光としての立地も可能かと思います。

会員制

正会員 会費1口 年3,000円(何口でも)
会の目的に賛同し、活動に参加する個人。総会での議決権があります。
賛助会員 会費1口 年1,000円(何口でも)
会の目的に賛同し、活動を支援する個人・団体。

お申し込み・お問い合わせは事務局まで!!

会員特典

「朝日座を楽しむ会」主催事業のチケット割引
定例会の開催(DVD上映会など)

事務局

「朝日座を楽しむ会」〒975-0003 福島県南相馬市原町区栄町2-20 南相馬市民活動サポートセンター内
 会長 山城 雅昭
 電話・FAX 0244-23-5420(おばた/南相馬市民活動サポートセンター内)

会員・運営委員募集
平成21年度の事業をみんなで考えていきましょう。
PR
新しいページ 古いページ